痛風 薬 痛み止め

痛風の薬・痛み止めを常備しておきましょう

痛風の症状は、足などに出る『とてつもなく強烈な痛み』です。

 

この痛みは例えようのないほど強く、
歩くこともままならないほどだと言われています。

 

痛みに悶える、という言葉がぴったりかもしれません。
しかもこの痛みは24時間以上も続くことがあるそうです。

 

強烈な痛みに24時間以上もただ耐えるなんて、
ふつうの人では出来ないと思います。

 

そこで『痛み止め』です。
今は市販でもたくさんの痛み止めが売られていますね。

 

痛風の痛み止めとして処方されるのは、
『非ステロイド系の消炎鎮痛剤』が多いです。

 

歯痛や腰痛のときに処方されるものと同じです。
湿布薬や内服薬、座薬など形状は様々です。

 

内服薬で処方されることが多く、ジクロフェナックナトリウム・
インドメサシン・ナチプロキセンなどが多いです。

 

もちろんロキソニンもありますね。

 

効果の面でどれが良いのかは人それぞれですので、
そこはドクターと相談の上で決めてください。

 

痛み止めは医師に処方されたものが一番ですが、
痛風の発作が起こったときにいつも手元にあるとは限りませんよね。

 

そんなときにストックしておきたいのが
『市販の痛み止め』です。

 

市販の痛み止めは頭痛や生理痛に効くものが多いですが、
選ぶときのポイントにしてほしいのが『イブプロフェン』という
成分が入っているかどうかです。

 

実は痛風の痛みには、このイブプロフェンという成分が
効果的だと言われているのです。

 

もしものときのために、『イブプロフェン』が
含まれている痛み止めを常備しておきましょう。


痛風予防に効果的!サプリメントランキング

痛風は一度経験すると、忘れたころに
再びやってくると言われています。

痛風を予防するためには、生活習慣の見直しが欠かせません。

しかし、これまで大好きだったお酒や脂っこい食事を
いきなりやめるのは大変なことです。

仕事の付き合いなどがあれば尚更ですね。

また、適度な運動も痛風には効果的であると
言われていますが、仕事で忙しければ思うようにできないものです。

そんな中、サプリメントで痛風を予防する人が
増えています。

そこで今回は、痛風に効果のあると言われる
サプリメントを3つご紹介します。

恵葉プレミアム

恵葉プレミアム
痛風の予防・改善を目的としたサプリメントです。

臨床試験により尿酸値の降下作用や
プリン体の産生を抑制することが実証されている
国内初の高純度アンセリンを国内トップクラスの含有量で高配合。

WHO(世界保健機構)や米国のFDA(食品医薬局)が
安全性や有用性を認めた「キャッツクロー」を高配合。


口コミでも「痛風発作が出なくなった!」
「尿酸値が下がった!」などなど、定評のある商品です。

●高純度アンセリンを1日500rと高配合。
●「キャッツクロー」を高配合。
●国内の向上で製造されているから安心
●セットで購入するとお得!


慈凰

慈凰は、業界で熱く注目されている
『海洋性アンセリン』を主成分としたサプリメント。

アンセリンは、尿酸値降下作用・血糖値上昇の制御が
あると、急激に研究が進められている成分です。


そんなアセリンが3粒に500mg配合されています。

その他にも、下記の健康に嬉しい成分がたっぷり配合されています。

『シークワーサーエキス末』(高尿酸血症の予防・血糖値上昇抑制作用)
『グルコサミン塩酸塩』(関節痛・関節炎予防)
『菊花エキス末』(痛風予防・睡眠改善作用)

●海洋性アンセリンを1日500rと高配合。
●健康にうれしい成分もたっぷり配合
●満足度97%
●定期便でお得に続けやすい!


白井田七

白井田七は、痛風の方や中性脂肪
コレステロールを気にされている方の愛用サプリメント。

世界でもわずかな場所でしかつくれない田七人参の中でも、
無農薬で育てた極少の田七人参を使ったサプリメントです。

白井田七は世界で初めて認められた田七人参で、
2006年に「国際有機認証」を取得。


全額返金制度もあるので、
はじめて購入する方も安心です。

●世界で初めて認められた田七人参サプリメント
●生活習慣病の主な原因は「活性酸素」を除去
●「サポニン」が あの高麗人参の7倍!
●全額返金保証付!